入間市下藤沢のBarber ism  TEL:04-2960-3533

入間市下藤沢のBarber ism  TEL:04-2960-3533

メインメニュー

✂25周年Eve✂

この間の頂いた

工事での8日間のお休み

25年にもなると

あっちこっち店も傷んできてて

今回、工事で開けたから分かったことが出てきて

それをやれたのは本当に良かった

特に水回りと床

そしてトイレもきれいになったし

その工事明けのオープンに

お祝いのバルーンを

僕が独立する前から切ってる旦那さんと

家族ぐるみで付き合ってる奥さん夫婦から

頂きまして

全く想像してなかったので

サプライズにやられましたw

ほんと嬉しかったww

きれいになった店で

(特にトイレww)

また気持ちがリセットできたし

8日の休みで体と心の休みにもなり

新たな気持のやる気っていうのかな

テンションというか

モチベーションというか

よく使う言い回しだと

気持も新たに

うん、しっくり来るなw

そんな風に再開できました

そして明日

2月26日

僕がMen’s Cut Club・ismを開業して

25周年

このお祝いをアチコチから頂くんだけれど

本人が1番ピンときてなくて

1日1日の積み重ねで

目標にしてた訳でもなく

まだこれも道半ばな訳で

あくまで通過点

そう、後20年はやりたいな~

その為には健康でなきゃだし

店も今回の工事で修繕できたし

それこそお客さんに来てもらわないとw

来てもらえるお店でなきゃなぁと

そのためにしなければいけない事もあり

ますます時間が足りないw

そして感謝する人は沢山

ほんと色々な方々の助けでここまで来ました

その中でも1番苦労かけてるのは

はい!『妻』

僕と結婚したためにこの職についたわけで

それが労働基準法とはなんぞやな自営

年4000時間を超える超過重労働

極少休日に土日出勤

その中で子育ても

感謝するにもしきれませんw

そして記念日が丁度定休日

家族で食事してお祝いをしょうかなと

日頃の感謝を込めて

そして火曜日から

また1日1日を積み重ねていきます

ですので

1日1日と

皆さんのご来店をお待ちしております

✂温泉気分✂

8日間も休むと

やっぱり少しボケるのと

1週間分のお客さんを待たせてるので

次の週から大変なことに

何人入れなかったことか

ご迷惑おかけいたしました

そんな中

店の補修工事だったんだけれど

リニューアルオープンってことで

そのお祝いに

入浴剤を頂きまして

年末年始と体調の方で色々あり

ってただの医療ミスでw

大腸切られちゃったんだけれど

それを知ってて

僕の体調慮って

内蔵を温めるためにゆっくり入浴を

って事で

わざわざ考えて頂き

有り難いったらないです

このお客さんには色々頂いていて

その度に僕の趣向を考えて

まぁ~びっくりするくらいのベストチョイスを

そういう風に当店のことを思って

考えて頂いてるって時間が有り難いです

そして

カラスの行水だった僕ですが

20分は入浴し

その後ストレッチと筋膜リリースをやるようになりました

これで次の日の朝全然違うんです、マジで

ぜひお試しを

 

✂ハマらない感✂

何にせよ

雪がこれですんでよかったw

20度超えで喜ばしておいてからの雪って

もう地獄よww

春が待ち遠しい

 

最近映画の感想

あまりいいこと書いてないなぁ~

って反省中

そんな反省中に見たのが

「オペレーション・フォーチュン」

ジェイソン・ステイサムとガイ・リッチーだもの

のはずなんだけどw

なんか古き良き映画のごった煮?

でも、もしかしたらこれが

ガイ・リッチーが狙った面白さなのか?

だとするならば僕のセンスが悪いだけw

凄腕、問題児のMI6エージェントのジェイソン・ステイサム

そしてそれをサポートする

これまた問題児だらけのチーム

そしてミッションは

「100億ドルで取引されるやばい何かを回収」

やばい何かってww

まぁ~ゴチゴチャな感じw

で、アクションもそこまでもなく

なんか不完全燃焼なんだけど

何も考えずに見れば笑える映画

ガイ・リッチーに惑わされずにww

✂ismブートキャンプ6✂

さあ、しつこい程書いてきました

1/30~2/2と大阪・京都へ行った

旅行を長々と書いてきましたが

多分、今日が最後

その旅行のピークっていつか?

それは簡単

行きの空港ラウンジで飲むビール

この背徳感と開放感

この瞬間が旅の頂点

ここから少しづつグラフは下がっていくんだけれど

それは微々たるもの

が!最終日の夜にはガクンって大きく下がる

旅の終わりが一気に見えてくる

そして帰りの空港で燃え尽きる

それは夏休みに行く沖縄も毎回そう

羽田のラウンジか那覇空港着いた時

飛行機からボーディング・ブリッジを渡り

空港へ入ると

そこには多数の人達が疲れ

そして悲しみに包まれうなだれている

そう、その人達は僕たちが乗ってきた飛行機で帰る人

その横をこれから始まる旅行に喜びに満ち溢れ

ガッツポーズでもとらんばかりで通り過ぎる

その瞬間がピーク

4日後自分もそっち側になるのに

3日目の夜にはサザエさん症候群が始まるのに

楽しんだ後はその反動が来るw

ただ今回は帰った後

まだ3日も休みがあったので

それほど酷いものではなかったんだけれど

そのうち2日は店にいたんだけれどw

そして最終日

店の裏で事務仕事してる時

落ち着くなぁ~って思ってしまったのも事実ww

そもそも、休みって自営は少ないので

ホント連休は貴重

今回8連休って25年間で初だし

次は20年後か?

ただ、8連休はいらないなぁ~

4,5連休で十分

長い休みだと1日のリズムを整えないと

あっという間に体調壊しそう

高齢者が朝早くウォーキングしてるのも

そのリズムなんだなと理解

かと言って休みが欲しくない訳ではなく

もう少し細かく休みが欲しい

四半期に1回は3連休欲しいな~

今回の休みがなければ

正月休みの次の3連休以上って

夏休みの8月って大分遠いし

体調面もそうだしメンタル的にも

って事で今年の5月

第3週の月・火

に水をつけて3連休の予定ですw

この仕事を長く続けられるよう

リズムを整えようかとw

こんなところで今回の旅の話は終わり

さぁ~明日からネタに困ったww

 

✂ismブートキャンプ5.2✂

先週の日曜日の続き

京都の食事、夕飯編

唯一、この旅行で予約していったお店

Osteria Coccinella(オステリア コチネッラ)」さん

僕が飲食店紹介で唯一信用してる

サイトではなく雑誌

「東京カレンダー」で知ったお店

僕はこの雑誌のお陰で

都内に行きつけが数軒でき

それ以来、結構信用してますw

そして今回検索したら

過去の記事で

「京都に出張で行ったら

行きたいお店」があり

割烹は敷居が高く

いい感じの居酒屋もあったんだけれど

場所が遠く

結果イタリアンに

そして流石は東京カレンダー!!

お刺し身をカブの漬物で食べたり

極厚の鴨の生ハムをりんごのソースで食べたり

猪肉といぶりがっこのボロネーゼだったり

メインのお肉は勿論

これ以外も全部素晴らしく

予約して行った甲斐があり

改めて東京カレンダー素晴らしい!!

そして僕はなるべくカウンターを予約してるので

店主さんと話をしたのだけれど

ここでなぜ京都で和食でなかったのか

って話になるんだけれど

正直、京都の飲食の情報が溢れかえっていて

どれが良いのかわからない

特におばんざいなんて

店主さんに京都は調べても分からず

東京カレンダー信じてこの店に来たことを伝えると

「どこも美味しいですよ」

って言われ

「いや~おばんざいってのがイマイチ信用できなくてw」

って話したら

「あ~そっちはw

イタリアン・フレンチは良いお店多いですよ~

もう一泊するなら紹介しますよ」

ってw

残念ながら一泊だったので

紹介して頂かなかったのだけれど

観光客を相手してるお店に信用度が低く

二度と来ないだろう思って営業してそうでw

だからイタリアンなら地元の方を相手にしてて

それも東京カレンダーに載る

かなりの信用度

って事なんだけれど

次行ったときはキッチリリサーチして

美味しい和食のお店見付けてやりますw

カテゴリー