入間市下藤沢のBarber ism  TEL:04-2960-3533

入間市下藤沢のBarber ism  TEL:04-2960-3533

メインメニュー

BLOG

✂working✂

2週間待ってました

やっと来ました

上が今までのメガネ

下が新調したメガネ

少し四角なりました

仕事用です

カットの際、鏡越しのシルエットを見るための遠くと

耳周りや襟足をFadeにした時の0.5mmからのグラデーション

この遠近のバランスを取って

カットに最適なものを作りました

今までのフレームに作りかったけど

その間の代打メガネが大分バランス悪いやつなんで

とてもとても

って事で新たにフレームから

そして渋谷で作るのも

そこでの視力検査の方法が丁寧だったり

細やかな気配りで

やっぱり違うな~と関心したから

って事で今日からカットの出来が

1.5倍キレイになりますw


2022年5月21日


✂マッチョの時代ではないらしい✂

イーストウッド作品は欠かさず観てたんだけど

今回はちょっと乗り遅れた

「CRY MACHO クライ・マッチョ」

イーストウッドって俳優引退するって言ってたけど

今回もバッチリ主演監督やってますw

テキサスの元ロデオスター

怪我で引退し家族は離れ

牧場で老いぼれ扱いからの退職

そんな寂しい老後に

元雇い主・牧場主の息子を

メキシコの元妻から取り返してくる仕事を頼まれる

借りがある故に断れずメキシコへ

すると元妻は豪邸で酒浸りで男遊びの育児放棄の虐待真っ盛り

なので息子は家出をして宿無しの闘鶏場に入り浸り

その息子を見つけたイーストウッド

カウボーイに憧れた息子を連れ

テキサスへ帰ろうとすると

元妻たちが奪い返しにやってくる

それを逃げテキサスへ帰れるかロードムービー

その間に息子はイーストウッドや出会った人たちから

乗馬から正しさ、強さではなく人の優しさを教わる

イーストウッドらしい良い映画

ちょっと予定調和、脚本がゆるく感じたけれど

全体を通していい作品、結末まで幸せな作品

最後の西部劇かな

でも・・・・イーストウッドが・・・

歳を取りすぎてるかな~

もう、ちょっとね無理がありそうなシーン

自分でそこはアップデートして見る必要がww

 


2022年5月20日


✂大切なのは脳より大腸らしいよ✂

今月も来ました

すっかり忘れていたんだけど

いや・・・忘れていたかったのか?

昨日から「断食」おしゃれに「ファスティング」

いや、やっぱり断食

野菜ジュースとポカリの日々

やっぱり1日目がキツイかな

2日目の今日はそこまでではなく

ちょっとフワフワしてる感じ

空腹感は昨日の方があって

乗り越えた感じ

だけど夜になるとエネルギー不足で身体が冷える、寒い

そして休肝日なので寝れないw

やっとウトウトした頃、気付くと汗だく

寒かったり暑かったり

身体に何が起きてるのだろう

朝起きると顔のむくみが取れてる

そして明日、何を食べるか楽しみ

とは言っても優しい物からだから

あれもこれもとはいかないけれど

それにしても休みの昼飯

地元で行く店がなくて困ってる

月曜定休被り数多

こないだだって時間がなかったんだけど

また久兵衛・・

うどんでなくカレーに手を出す

行く所に困り、直ぐ食べれるからついつい

いや~都内に早く出ちゃえばお店沢山あるんだけど

これだったら夕飯どころか休みの昼飯も作ろうかな~

いいお店情報お待ちしております


2022年5月19日


✂かめはめ波✂

連休明けでバタバタでした

そんな休みも忙しく

あっという間に終わってしまった

GW働いて、やっと来た連休・・・

終わっちまった・・・

そんな連休も月曜日は身体メンテナンスのハシゴ

朝イチ毎週のふじみ野の整骨院へ

そして午後

以前からやってみたかった

体外衝撃波療法を受けに野田へ

この治療方法は足底筋膜炎などの

慢性的な痛みやモヤモヤ血管などに効果的で

一回組織破壊して作り直す的な

簡単に言うとそんなやつ

4~5回の1回目でふくらはぎ2000発

足の裏4000発

ふくらはぎやってる時なんて

スネの骨が痛かった

我慢できる痛みって感じ

この治療法は大分前から知ってたんだけど

簡単に受けられなかったのが

この数年の間に整骨院とかでも扱うようになり

満を持して行ってみました

何なら効果なかったらがっかりするので

行くの遅くなったくらい

結果

まだ分かりません

5回やってみないとどうなんだろう?

って事で体外衝撃波療法は

今月末に右足の結果が出そうです

少しでも変わると嬉しんだけどな~


2022年5月18日


✂手が出ない✂

去年から車を買い替えようとしてまして

今の車の寿命もあって

そしてBBQ、キャンプ道具を積んでおけるやつに

そこで去年にアメリカのトヨタこと

US TOYOTAの車を見つけ

値段も手が出せる範囲で

何よりもリセールが良くお得!

それを何社かで相見積もりすると

一社からわざわざ電話で連絡が

「今はやめた方がいい!!」

理由はコロナによる半導体不足

もうこの影響は様々なものに出てるけれど

勿論の車も

そして国産ではなく輸入車となると

希少になればなるほど値上がる

半導体が減り生産が減る

さらに貨物船が減り

為替のマジックのカナダ経由も減る

となると台数が激減し

争奪戦

あっという間に100万円値上がった

なので、1年位待てるなら待ったほうが

という忠告を頂き

今の車の車検を通し待つこと1年

さぁ~って思ったらプーチンのお陰で円安!原油高!

そして更に100万円上がった

去年の年明け頃から比べると200万円上がった

中には去年輸入されてHPなどのネット広告に出ていた車が

こないだ検索するとキッチリ100万円上がってる

おいおい!円安関係無いじゃん、去年来てたんだから

って、そういう問題じゃない

その値段でも欲しがり、買う人がいる

メルカリの転売などでしばしば問題になるけれど

買う人がいるから売る人がいる

皆んなが我慢すれば値は落ちるが

そうはならず買ってしまう

1000万のランクルの新車が転売で1800万で出ていた

これを買う人がいるんだ・・・驚きでしかない

お金持ちとそうでない人の2極化が半端ない

LEXUSのLX

1500万する車が売れてるそうな

やはり半導体不足もあり1年待ちでも売れてるそうな

お金持ってる方々が

海外旅行が行けなくてお金が余ったそうなw

何にせよ私は

待った挙げ句200万も上がった車は

適正価格ではない

これを買ったら便乗値上げや転売ヤーを助長させる事となると

あえて涙をのんで・・・

やめて別のにしようと・・・

あくまでも適正価格の問題提起

と、苦虫を噛み潰しながら

 


2022年5月15日


« 前のページ

カテゴリー